シンガポール【猫カフェ行かなきゃそろそろ死にそうと思って行ってきた】The Cat Cafe【Bugis】


The Cat Cafe
thecatcafe.sg
241B Victoria St, Singapore 188030
(最寄り:ブギス、ブギス駅前ブギスストリート3階)

猫不足に陥るシンガポール生活

私の生活に猫は欠かせない存在!実家に猫を置いて1年半。いつも寂しい!!ということで猫カフェ(猫キャバ)に行って来ました。似て非なると思いたいけど猫カフェに行く自分とキャバクラに行くおじさんを重ねてしまう。(しかも猫カフェはお触り有り!)

場所はブギス駅前。ブギスといえば日本でいう原宿といったところでしょうか。賑やかな場所です。買い物に疲れてりんさんとバス停まで歩く途中にたまたま発見したので入ってみたんです。ビクトリアストリート側、バーガーキング上の三階に有ります。

ブギスのめっちゃ良い場所にお店構えてるな〜一等地ですよ!家賃はいかほど!?

階段には猫を飼うときのコストが書いて有りました。これは面白い。年1000ドルはかかる確かに。特に餌代とトイレ砂代が高いと思う。突然病院にかかると結構飛ぶ。以前レントゲン撮ったら2万もした!保険がないからね、仕方ない!



2時間S$15(1200円)缶のソフトドリンクは含まれていますが、トップアップでコーヒーなども選択できます。お腹が空いたらサンドイッチなども食べれるみたい。

店が広い!そしてほとんどの猫が寝てる!笑 さすが猫。10匹くらいいました。

天井についてるキャットウォークでは猫の※←を眺めることができます。(この子はモフモフすぎて見えないけど)

 

店員さんも猫みたいに自由気ままで落ち着く

猫と遊ぶ店員さん。良いな〜私も猫と働きたい。猫のいるオフィスで働きたい(働かずに家で猫とずっと過ごすも可)

座り込む店員さん。この緩い雰囲気が好き。

リンさんのカバンで荒ぶる猫 笑

実家の猫に会いたくなるるる〜。やっぱり自分ちの猫が一番ブサイクで一番可愛い〜。浮気って一瞬寂しさは紛らうけど、本質的には満たされないという現象と一緒な気がするな〜。(大げさ?)

やっぱり愛する猫は日本に1匹だけなんだよな。単身赴任のお父さん気分。
ちなみ猫カフェは他にもあります。

【シンガポールのハジレーンで癒しの猫カフェ】Meomi Cat Cafe【アラブストリート】

あとは珍しい!猫のいる雑貨屋さんもカトンとブギスにあります。

【シンガポールの雑貨屋で猫のズズに出会う!猫好きマスト】Cat Socrates【カトン】

【シンガポールで発見!猫の暮らす雑貨屋さん】Cat Socrates【ブギス他】

あとは猫島も!シンガポールの動物情報はこちらでご覧ください!
https://lioncitygirl.net/tag/animal/

ペットたちと離れて暮らすアニマル不足な皆さん。元気出していきましょう!