シンガポール【猫だらけの秘境、セントジョンズ島】St John’s Island

[siteorigin_widget class=”WP_Widget_Media_Image”][/siteorigin_widget]

おすすめポイント

  • 猫好きも大満足、島民より猫民の方がはるかに多い
  • 売店や自販機はないのでマリーナサウスピアで買っていきましょう。
  • フェリーは1日数便しかないので逃さないように注意

行き方はMRTマリーナサウスピアから徒歩3分の港から出航!

セントジョンアイランド島をご存知ですか?
コンビニも飲食店も何もない島です。

島には研究所、小さなギャラリー
海水浴場、キャンプ用ロッジ以外の施設は何もありません。

ここへ観光へ来る人はだいたいが
海水浴、釣り、キャンプ目的です。

りんさんと私は「猫の撮影」を目的として島へと渡ります。
ここはシンガポール唯一の猫島としても有名何です。

まずはカメラを持ってMRTマリーナサウスピアへと向かいます。


Singapore Island Cruise
islandcruise.com.sgmbccs.com.sg
31 Marina Coastal Dr, #01-04 Marina South Pier, Singapore 018988

▼フェリーのタイムスケジュールはこちらから
Singapore Island Cruise
http://www.islandcruise.com.sg/ferry-schedule/

島の猫を撮りきるのに3時間あれば十分、それよりも日中は暑くてこっちが大変


いったい何時間滞在しよう?と考えられるかもしれませんが
この島自体狭いので3時間あれば撮影しきれるでしょう。

本土より海は綺麗なので泳ぐのも有りかもしれません。
とにかく熱中症にならないよう気をつけて撮影に向かってくださいね。

[siteorigin_widget class=”SiteOrigin_Widget_PostCarousel_Widget”][/siteorigin_widget]