シンガポール【超素材にこだわり抜くストイックなパンケーキ屋さん】九州パンケーキ【Novena】

九州パンケーキ
定休日なし 11時00分~21時00分
Regency #01-08, 275 Thomson Rd, Singapore 307645

[siteorigin_widget class=”WP_Widget_Media_Image”][/siteorigin_widget]

結論からかくと

  • MADE IN JAPAN (KYUSHYU)
  • モチっとしてふんわりパンケーキ生地。not薄い
  • クオリティーが高い!繊細なパンケーキ

MRTノベナから徒歩5分。閑静な街並みの一角。

MRTノベナ駅には初めて来ましたが、
ここは住宅街のようでオフィスビルなどは見当たりません。
いい場所ですねぇ。

この日はまだチャイニーズニューイヤーで賑わう土曜日

店も混んでるんではないかと心配しました。

さて、店の前の橋を渡ったら到着です。
このシマシマ模様のアーケードの下がお店です。

九州パンケーキ、その名の通りMade by 九州素材のものばかり

シンプル好きな私としてはこの看板からして期待がもてるところです、

なんていう清潔感!これは掃除に抜かりがない。
きっと毎日掃除を欠かさない上に、汚れやジワリ気がどこにもない店内。
なんて綺麗なんだ!休日を過ごすに最高の空間じゃないか!

店員さんはおじさんだけど
爽やかでにこやかで親切。なんだここは!
なんだこの空間は!

 

 

 

完全に気持ちはノベナ住民。優雅な気分だ

もう気持ちがノベナに持って行かれた。
このフルーツ入りジュースは甘さ控えめで
甘いものを食べるのにはもってこいだ。

私はパンケーキは大好きだけど、
甘いものはそこまで好きじゃない。

あとはパンケーキの到着を待つばかり。

 

抹茶ティラミスおいヒー!!

待ってました!
googleマップで見たときから
このケーキが食べたかった!

「一目惚れでした。
初めてあったとき、ビビッときました」
そんな気がする。

ファーストバイト!
ナイフを入れるとなおさらモチモチ感がわかる。
これはモッチモチだとわかるぅ!!

この生クリームがまた美味しいよ。
理容院で塗られる髭剃りクリームのような弾力感よ、つまり硬すぎない。

 

パンチはすごいけど、食べてみると美味しい!レモンを絞ると更にマッチ度が増す

こっちはリンさんが注文。
いやいやこれはないやろ!!
絶対にないやろって
思ってたら意外とアリ!!

 

こだわり抜いた、お土産コーナー!家でも九州パンケーキが作れるらしい!

二種類のパンケーキの元!
サイズが上品だね!
別に褒めてない

こういった日本カフェはあまり見かけないから、
つい日本にいる気分になった。

東京あたりのパンケーキもいつか行きたい。
昔「萌え萌えキュン」的な
愛情チャージする系のパンケーキ食べたけどいまいちだった東京。

パンケーキには形のない愛情ではなく形のある愛情が必要ですよ、
サンキュー九州。

[siteorigin_widget class=”SiteOrigin_Widget_PostCarousel_Widget”][/siteorigin_widget]