シンガポール【有名人も立ち寄る定番グルメ!ペーパーチキンとは】Hillman Restaurant【Farrer Park】

お店のinfo

Hillman Restaurant

135 Kitchener Rd, Singapore 208518

ポイント1

週末のピーク時には行列ができます。
人気店なので。

ポイント2

ペーパーチキンは2人で5個頼むのがちょうどいい。
一つ一つが結構大きいのです。

ポイント3

ペーパーチキンだけでお腹いっぱいになるより
サイドメニューも美味しいので頼んで欲しい。

ペーパーチキンって何?

ネットでシンガポール名物を調べると出てくる

ガイドブックに載っているのでご存知かもしれないが、シンガポール独特のご飯といえば、チキンライス・チリクラブ・肉骨茶など。こういった華やかで代表的なご飯もあれば、ペーパーチキンのようなマイナーな名物もある。「ペーパーチキン」と名前だけ聞いて皆さんが想像するに、どんなものを想像しますか?

  • 紙のような薄っぺらいチキン
  • 紙に巻かれたチキンの何か
  • ケバブのようなパンに巻かれたチキン

私は後者のケバブのようなものに巻かれたチキンを想像しました。きっとストリートフードの類だろうとも想像。さて、その真相はいかがなものでしょうか?

ファラーパーク徒歩すぐ

意外な便利さと充実度

パープルラインの中間地点にあり、シティにも近いながら繁華街も近いという地域。駅周辺にはコンドミニアム、お土産調達が捗ると噂の高いスーパーマーケット「ムスタファセンター」映画館やドンキホーテが入る「シティースクエア」田舎住まいの私としては羨ましいの限りである。

OneOkRockもライブがてら来店。

観光客、地元の方、有名人にまでファンが多い

お店の外観だが、プラナカン文化の香りのする独特のショップハウスに入っている。そして看板の雰囲気がいかにも入ってはいけない感じのマッサージ屋を彷彿とさせるような紫色。なんの情報もなく初見で入る勇気は無い!まさか有名人がこぞってくるようなレストランには見えないのです。(でも来るようです)

ペーパーチキンの店として案内してもらったのでさぞかし「ペーパーチキン推し」の店かと思いきや、メニューを見たら普通の中華料理屋さんといったところ。でもまずはペーパーチキンを押さえよう。

ここで問題なのが個数。

  • 5ピース
  • 10ピース
  • 15ピース
  • 20ピース

周りを見渡して決めて欲しいところではあるけど、可憐な女性の握りこぶし程の大きさである。

私はこの日2人で来店俺めっちゃ食べれるし!(←ゆーていつも残すやつ)私はフードファイターを裏切って5ピースを注文。これはおそらく2人組で頼む場合の大正解。

サイドメニューも注文するとお腹が膨れる。
ご存知かもしれませんが、日本のように大きなお皿に小さく可憐に乗ってくる料理ではありませんので、基本的に量が多いのです!

美味しいペーパーチキンの肉汁

意外と食べ方がワイルド

チキンを紙に包んで蒸している様子です。まずは手で紙をちぎりながら食べます。意外と身がぎゅっとしてる、締まってるタイプの肉なんですね。脂身というより赤身。

食べればわかりますが、何かの香りがします。(その何かはわかりませんが、香りが芳醇です。)一緒に蒸した何かの香りなのでしょう。(何かばっかり言っててごめんなさいね)


下記のリンク「にほんブログ村」から
たくさんのシンガポールブログが見れます。
リアルな在住ブログたくさんですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

Hillman Restaurant

135 Kitchener Rd, Singapore 208518