シンガポール【駅前モールでまさかのエビ釣り!】Fish @ Bugis+【Bugis】

[siteorigin_widget class=”WP_Widget_Media_Image”][/siteorigin_widget]

おすすめポイント

  • 駅前のモールにあるので近くて便利!
  • 無料の餌よりお金を出して餌を買うほうが釣れる
  • そして餌は虫を使うと食いつきが良い(うええええ)


Fish @ Bugis+
定休日なし 9時00分~5時00分
funatfish.com
201 Victoria Street, #07-05, Bugis+ Shopping Centre, Singapore 188067
(ブギスプラスモールの最上階)

モールに入ってエレベーターで7階へ

見かけはエビ釣りなんてなさそうなのに、
Fish @ Bugis+だけ隔離されたかのように7階に存在します。

受付に入ると陽気なお兄さんが「何時間?」と聞いてくる
やたら「お得だから3時間にしなよ!」って勧めてくる。
時間的に2時間かなって思って断ると
「余った時間は次回に繰り越せるよ!」だって、まじかよ!

でも2時間でいいわ。


ビールを飲みながらエビ釣りもいい(かも?)
とにかく釣れない時は30分に1匹釣れるか?の勢いだから
ビールを買って気持ちを緩和させるのは自分への慰めにもいいかも!

 

無料餌(チキンハート)を受け取って、レッツエビ釣り

いけすは2箇所あるけど、どっちがいいんだろう?

とりあえず、まずはお決まりの
竿を突っ込んで水深を測る作業から。
水深と浮きの位置を決めるのは大事な作業。
それによってエビの食いつきが察知するスピードも変わる(らしい)

浮きの位置は水深より10センチほど長くしておくのが良い(らしい)

あくまで憶測ですよ、ネットで調べた。

ジーーーーっと待つ。これは修行か?


だいたい、無料の餌を使っていても食いつきはよくない。
私がオススメするのは
有料の餌(虫じゃないやつ)(でも虫だと尚良い)

それを証明するかのごとく、

虫を使っているカップルはバッサバッサ釣っているるるるるるる!!


下手くその極みだった私たちは
3匹しか釣れなかった。無念。
「過去9匹釣り上げたぜ?」って豪語していたさっきの自分が恥ずかしい!

3匹で2時間を終えた私たちは
外にあるBBQで焼くことに。とほほ

そして虫カップルは

焼ききれないほどのエビ!!!!
スギョイ。

カップルの端の方で私たちの3匹を焼かせてもらった。
なんだよ。この雲泥の差!!!

やっぱり虫は最強だな。

可愛く3匹を美味しくいただきました!
ビールも買ったんだけど
エビのビールの割合おかしいよね!

でもいいんだよ。
次は絶対たくさん釣ってやる!!!!

ブギスプラスのエビ釣りは
屋内で涼しいのが良いよね♬
屋外の広々開放感を楽しみたいなら
Hai Bin Punggolもおすすめ

https://lioncitygirl.net/2018/01/25/hai-bin-punggol/

[siteorigin_widget class=”SiteOrigin_Widget_PostCarousel_Widget”][/siteorigin_widget]